皆さん、こんばんは
ブログ執筆のサマンサ=サムです!
いつも、読んで下さりありがとうございます。
レジ袋有料化がスタートしてはや1ヵ月・・・。
「マイバック」を持ってお出かけする事にはもう慣れましたか?
私も先日、可愛いデザインのマイバッグを購入しました!
スーパーやコンビニでの買い物も
ちょっとした雑貨を購入する時も
それを使っています♪

お店のスタッフとしては、自慢のコマドリちゃんデザインのショッパーを
皆さんにお届け出来なくなって非常に悲しいです。
(有料にはなってしまいますが、今でも配布はしております!)

 
買い物に行く度にマイバックを持ち歩くなんて
『荷物が多くなるし、いちいち取り出すのは面倒くさい・・・。』
そう感じてしまうのも無理ありませんよね。
慣れないうちは、多少不便に感じてしまうかもしれない取り組みです。
しかし、これをきっかけに自分のライフスタイルを
見直すきっかけになると私は思いました。

ここで、レジ袋削減で起こるメリット・デメリットを
比べてみましょう!
【メリット】
・使い捨てのライフスタイルを変えるきっかけになる
・身近な場所でエコに取り組める
・レジ袋料金に変わるポイントなどの還元を受けられる場合がある(お得に買い物できる)
【デメリット】
・エコバックを購入、持参する必要がある
・手荷物が増える
・家庭で再利用していた人は別途ビニール袋を購入する必要がある
・レジ袋料金が発生する
普段何気なくもらっているレジ袋を1枚でも多く削減できれば
年間で約450億枚のレジ袋を削減できるそうですよ!
世界では既に60カ国以上の国々でレジ袋の有料化又は完全廃止が行われているそうです!
(守らないと罰金を取られる国も・・・)
いつまでも綺麗な地球を次の世代まで残していきたいものです。
この活動で少しでも、1人1人が地球に優しくなれればいいですね。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございます!

また次回のブログでお会いしましょう(^^)/
前の記事 次の記事

Recently Viewed