皆さまこんにちは
『to blossom presents 洋服図鑑』へようこそ。
執筆者のサマンサ=サムです。

前回の記事はご覧になりましたか?
まだ、と言う方はこちらも合わせてご覧ください。
映画に学ぶ、お洋服の歴史∼コリン編∼

さて今回は、前回に引き続き映画『ザ・シークレットガーデン』から
登場人物コリンにスポットライトを当てていきます。
当時のブリティッシュスタイルをつくっていた、アイテムを2つピックアップしてそのアイテムについて一緒にお勉強していきましょう。

 

美脚への近道、万能パンツ

 

  • テーパードとは・・・英語でteperedと記載し、意味は
    〈先端にかけて次第に細くなる〉といういみです。
  •  テーパードパンツは、ゆったりとした腰回りから裾に向かうにしたがってシルエットが細くなっていくパンツの事です。
  • 全体的にゆとりがある為、体型をあまり気にする事なく履いて頂けます。
  • 裾のラインが足首で終わるので、足がすっきり細く見えます。
  • デニムやチノパンなど、様々なパンツで取り入れられている人気のシルエットの為、チノパン、カラーパンツ、デニムと様々なパンツで見られます。

※スポーツなどをやっていて下半身がしっかりしてる方にはオススメです

 

スキニーパンツとの違い

  • スキニーとは・・・英語でskinnyと記載し
    意味は〈痩せこけた、骨と皮〉という意味。
    服のシルエットが皮膚のように体にぴったりフィットしているさま。

テーパードとは違いヒップから体のラインにフィットするデザインの為、下半身がしっかりしている方にはオススメできません(-_-;)
(私も昔スポーツをしていたのでスキニーパンツは苦手です・・・。)

 

ブリティッシュスタイルを格上げ、グレンチェック

ブリティッシュスタイルと言えば『チェック柄』なんですが、ひと口にチェック柄といってもその種類は様々です。
その中でも大人っぽく使いやすい『グレンチェック 』はまさにチェック柄の定番です。

  • グレンチェックとは・・・千鳥格子柄×ヘアラインの細かい格子柄を組み合わせた柄のこと。英国の伝統的な柄の1つである。

メンズライクな印象を与える柄なので、スーツやジャケット、コートに使われることが多いです。

グレンチェックは、女性らしいアイテムで取り入れて

ジャケットやパンツでメンズライクに取り入れるのもオススメですが
グレンチェックは様々なアイテムに使われています。
せっかくなので、女性らしいスカートやトレンチコートに持ってくるのもありかも◎ さりげないチェック柄なのでどんなお洋服ともマッチするはずです!

 

いかがでしたか?
(今回は少しボリューミーになってしまいました・・・)
映画を通じてサムがお洋服の知識を独自の目線で
お伝えしていくコーナーの第2回目でございます(^^♪

夕飯時の片手間に、サクッと読んで誰かに話したくなる!

次回もお楽しみに

前の記事 次の記事

足跡:最近見たアイテム

購入可能