皆さま、こんばんは。
ブログの執筆を担当しているサムです。

トゥーブロッサムを知っている方も、そうでない方も一緒に
ブランドテーマである映画『ザ・シークレットガーデン』を通して
お洋服の歴史を学んでいこうの企画第2弾でございます。

 

舞台はファッションの英国とも呼ばれている、20世紀初頭のイギリス

https://www.youtube.com/watch?v=wjlcuBQjCe8

映画が気になる人は↑のURLをクリック!

ちなみに『ザ・シークレットガーデン』を知らないよ、と言う方は
こちらの記事もご覧ください!
映画に学ぶ、お洋服の歴史~メアリー編~

 

今回は病弱少年コリンに焦点を当てて、当時の英国男子の
お洋服を紐解いていこうと思います。

 

 

イギリスが誇る、ブリティッシュスタイル

そもそもブリティッシュスタイルって何なの?と思う方も
いらっしゃると思います。

ブリティッシュスタイルとは…

・イギリス王室で着用されたり、長きにわたり英国紳士から愛されている、イギリスの伝統的なスタイルのことを言います。

・イギリスの伝統的な素材や柄が取り入れられ、かっちりとスマートに
決まる服装の事です。

(なるほど、こうみるとイギリス王室が発祥のスタイルなんですね。)

イギリス発祥の服はどれも作りがしっかりしており、ドレッシーなデザインになっています。

英国王室を頂点とした貴族文化が強く根付いているイギリス
『他者への礼儀として装う』という考えが根本にあります。『英国紳士』と呼ばれるように、身なりをきっちり整えて相手に失礼のないように振る舞う事が美徳とされてきたそうです。

『知的さを感じさせたい』『誠実に見せたい』ならイギリス発祥のアイテムを身に着けてみては!? 

ブリティッシュ系のアイテムは着回しが効くので、さまざまなコーディネートが楽しめます。

これであなたも、気品溢れるブリティッシュスタイルに

そうは言っても、いったい何を取り入れれば素敵な
ブリティッシュスタイルをつくれるの?と思う方もいらっしゃると思います。

コリンも劇中で着用しているアイテム(柄)を
いくつかご紹介していきましょう。

・グレンチェック
・アーガイル柄セーター
・スティックパンツ
・テーパードパンツ など・・・

主に秋冬に着たくなるアイテムばかりですね・・・

この他にも色々ありますが紹介しきれないのでこの辺でやめておきます(笑)

どのアイテム名も一度は聞いたことがあるんじゃないですか?
どんなスタイリングにも合わせやすいブリティッシュアイテムはサムのおススメです!

次回はこの中から『グレンチェックとテーパードパンツ』について
詳しく見ていきましょう♪

 

 

 

前の記事 次の記事

Recently Viewed